« 鳴子の観光スポット・日本こけし館のご紹介(1) | トップページ | 鳴子温泉は桜が見ごろです »

2019年4月18日 (木)

鳴子の観光スポット・日本こけし館のご紹介(2)

みなさん、こんにちは。

今日は全国的に気温が上がりましたね。

このところのお天気、どうなっているんでしょう??

さて、今日は前回に引き続き、こけし館のご紹介の続編です。

18

こけし館の魅力は、

本当にいろいろな種類のこけしに出会えることです。

特に可愛かったのは、小さいサイズのこけし。

この日は、四季の花が描かれたこけしが展示されていました。

19

あ、写真だとサイズが分かりませんよね・・・。

どれも手のひらに乗るサイズです。手乗りこけし??


20

こちら、右端のこけしはバラの模様!初めてみました~↙


21

女性はきっと欲しくなってしまいますね。

もう一つ会話が盛り上がったのが、

下の写真の2列目、一番左端のこけし↓

22

ね。ひとり首をかしげてますよね?

何だか・・・困ってるみたいに見えますね💧

隣のこけしが心配そうに眺めてます(笑)

26

↑こちらのこけしは、ねまりこのこけし。

子供が座っている様子を表現したこけしなのだそうです。

愛らしいですよね。

27

あら!奥の子、ひとり寝ちゃってます(笑)

こんな風に、「クスッ」と笑えるこけしを見つけるのも、

楽しみのひとつです。

43

そうそう、ぜひ紹介したかったのが、

「お土産こけしの世界」のコーナーにある、

こちら↘


45

分かりますか?ものすごく小さなこけしと、木地玩具です。

左下に、サイズが分かるように人差し指を置いてみました。

中央の小槌の脇にある、

小さいだるまさんには、ちゃんと顔も描かれています!神業!

その表情が何とも笑えるので、実物をぜひ見ていただきたいです。

23

さてさて。寄り道から戻りましょう。

こけし館の大きな魅力の一つが、工人さんのこけしが

ご本人の写真入りで並んでいることです。

どの工人さんが、どんなこけしを作っていらっしゃるか、

一目で分かりますよ。ちなみに、こけし館では、

「本日の実演工人」さんに会うことができます。

この日のご担当は、岡崎靖男さん↓

24

靖男さん、ユーモアがあって楽しい方です。

実演工人さんは、「絵付け体験コーナー」で

こけしの絵付けのアドバイスもしてくれるんですよ♪

28

せっかくここへ来たら、世界に一つだけのこけしを

自分で描いてみましょう♡

29

私たちも挑戦。黒、赤、緑の3色を使って、筆で描きます。

う・・・

なかなかうまくいきませんね💦

30

なんとか顔を描きました。

筆を扱うのが難しいけど、楽しい💕

31

絵付けが終わると、工人さんが胴体に線を入れてくれて、

その後、ピカピカに磨いてくれます✨

この一連の工程を見るのが、昔から好きでした。

なんだか、こけしに生命が宿るような気がして。

34

じゃ~ん💡完成しました。↙

いかがですか??

工人さんに磨いてもらったこけしは、ピッカピカです。

靖男さん、ありがとうございました~❗

41

さて、締めは「深沢要展」のコーナー。

深沢さんは、こけし館のきっかけにもなった方で、

こちらには深沢さんの貴重なコレクションが勢ぞろいしています✨

46_1

どのこけしも良い表情ですが、こちらのコーナーで

とびきり可愛らしいこけしを見つけてしまいました💓

50

51

自分のお気に入りを見つけたら、

またこの子たちに会いに来るのが楽しみになりました。

みなさんも、鳴子にお越しの際はこけし館に立ち寄ってみてくださいね。

« 鳴子の観光スポット・日本こけし館のご紹介(1) | トップページ | 鳴子温泉は桜が見ごろです »