« 秋田犬のハチくん | トップページ | 紅葉も終盤です »

2018年10月31日 (水)

荒雄岳のブナ林

みなさん、こんにちは。

いつも当ブログに遊びに来て頂き

ありがとうございます。すっかり

ブログの更新が遅くなり、申し訳ありませんsweat01

鳴子では紅葉も終盤です。

今日は鳴子峡の話題ではなく、

先日、山の師匠に案内して頂いた

「荒雄岳」のブナ林をご紹介したいと思います。

Photo

荒雄岳を訪れたのは今月半ば過ぎなので、

今はもっと紅葉が進んでいるはずですが。。

Photo_2

この日は曇り。

Photo_3

登り始めると、少しずつ明るくなってきましたよ。

Photo_4

運よく風がなかったので、

山の中は心地良い静寂に包まれていました。

Photo_5

耳を澄ますと

木々の葉がカサッと揺れる音や、

小鳥の羽ばたきまで 聞こえます。

Photo_8

こんな静寂、お寺で座禅をして以来

ずっと忘れていた…。

Photo_6

足元に目をやると、

ふかふかの苔のクッションの上に

木の実がころん。

Photo_7

周りは、ぐるっと

優しい木肌のブナ林。

Photo_10

なんだかこのまま

森に吸い込まれていきそう。

Photo_12

頂上までは行けませんでしたが、

秋の一日をじゅうぶんに楽しむことができました。

Photo_13

連れて行って下さった師匠とNさんに感謝。

みなさんは、どんな秋を見つけましたか。

明日から11月。寒さも進むようです。

どうぞ温かくお過ごしくださいね。

« 秋田犬のハチくん | トップページ | 紅葉も終盤です »