« 八幡神社☆三社祭り | トップページ | 疲れたこころの処方箋 »

2018年6月 2日 (土)

6月になりました

みなさん、こんにちはclover

6月になりましたが、お元気でお過ごしですか。

淡い新緑がぐっと濃くなって、あちこちで

可憐な花が 風に揺れる季節になりましたね。

6

玄関前のサツキも、この通り。

まぶしい日差しもなんのその、

元気いっぱいです。

Photo

さて、今日は私が実践している健康法を

ご紹介したいと思いますwink

それが、こちら downwardleft

じゃ~~んshine

Photo_2

・・・。

え・・・・?

「足の汚れ・・・・?」

っていう声が聞こえてきそうですがsweat02

実はこれ、「官足法(かんそくほう)」という

中国医学の足揉み健康法の本ですflair

”足の汚れ”とは足裏に溜まった老廃物のこと。

Photo_3

足裏には体の各パーツにつながる”反射区”がありますupwardleft

例えば、眼精疲労が原因の頭痛なら、

頭と目に対応する反射区を中心によく揉んでいくと、

頭痛が改善されていく、という仕組み。

Photo_5

この本には、足裏に溜まった老廃物を

足を揉むことでスムーズに排出する方法が

分かりやすく書かれています。

そして巻末には、症状別に足揉みのポイントや

特によく揉むべき箇所が解説されていますdownwardleft

Photo_6

ちなみに、私は頭痛持ちですが、

頭痛がしそうな時に足を揉むと

頭痛薬がいらなくなりました。

あ、この本の回し者ではありませんので

ご安心を(笑)。

それと、足自体に痛みや できものなどが

ある方は悪化してしまうので注意してくださいね!

そろそろ梅雨のシーズンなので、

みなさんも体調に気を付けてお過ごしくださいhappy01

« 八幡神社☆三社祭り | トップページ | 疲れたこころの処方箋 »