« いつも平和です | トップページ | うちの子、ですか? »

2018年2月10日 (土)

湯治宿の楽しみ方

みなさん、こんにちはsnow

冬季五輪が開幕しましたが、

みなさんは風邪などひいてらっしゃいませんか。

よく、「湯治したいけど 初めてなので

どんな感じかよく分からない」というお客さまも多いので、

Photo_6

今回は 自炊湯治の楽しみ方の一例を

書いてみたいと思います。

湯治の一番の目的は、もちろん温泉。

…だとは思いますが、

Photo_7

それ以外の時間、どう過ごしたいですか?

私なら…TVはオフにして

ラジオか音楽を聴きながら、読書三昧がいいかな。

Photo_8

文字通り、”湯”に浸かって体を”治す”ために

温泉に入った後はひたすら眠って過ごすのは

定番の過ごし方ですが…。

お客さまの中には、書類を一式持ち込んで、

「湯治しながら仕事を終わらせる!」

「宿にこもって勉強!」という方もいらっしゃいますよ。

Photo_15

さて。自炊の場合、気になるのが食材の買い出しです。

電車をご利用の際は、以前もご紹介している

鳴子温泉駅近くの”おじまや”さんで

食材と調味料などが揃います downwardleft

Photo_16

(すみません、雪が写り込んでしまいましたsweat01

または、鳴子温泉駅を出て

正面に見える階段を上がった先にある、

”肉のしばさき”さんでもお弁当やお惣菜が購入できますdownwardleft

Photo_13

しばさきさんは お肉やさんなので、

お肉メインのお弁当が評判up

駅前からの通り沿いには食堂がありますので、

昼食はそちらで済ませることも可能です。

Photo_14

upwardright そして、おじまやさん斜め向かいの

”おばちゃんキッチン工房LINK”では

「おふくろの味」を楽しめるお弁当&お惣菜や

お刺身などが揃います。

Photo_9

例えば、宿に到着する日は駅前で

滞在日数分の食材を買い揃えて、

あとは”カーベホリエ”さんに立ち寄って

朝ごはんやおやつにパンを購入happy01

という方法もおすすめ。

Photo_17

ホリエさんは 当ブログで以前ご紹介しましたが、

いつも美味しいパンが 並んでいますよ~happy02

2

こってり系からあっさり系まで、色々な種類があります。

こちら”モッツァレラチーズパン”も美味しいflair downwardleft

5

プレートにもあるように、本当に

もちもち、とろとろのチーズが入っていますflair

Photo_18

手描きのプレートが温かいですよね。

お惣菜パンも、日によって様々note

Photo_19

食材を購入したら、あとは宿へ。

今の時期はお部屋にこたつが

入っています。(写真は2名様用のお部屋↓)

1

温泉に浸かってぽかぽかになったら、

家で過ごすような感覚で

好きな時間に食べたい物を作って、

お昼寝したり、読書をしたり。

Photo_2

ちなみに、鳴子温泉駅から電車に乗って

15分弱の”池月駅”で下車すると、

地元野菜が人気の”あ・ら伊達な道の駅”まで

歩いて行けます。

新鮮な野菜を購入するために

出掛ける方もいらっしゃいますよ。

Photo

なお、宿に予め食材などを宅配便で送ることも

可能です。(お車の場合は、岩出山や最上町の

スーパーなどが便利です)

温泉で体の芯から温まってくださいねhappy01 heart04

« いつも平和です | トップページ | うちの子、ですか? »