2018年9月30日 (日)

秋田犬のハチくん

みなさん、こんにちは。

台風が心配な週末、

いかがお過ごしでしたか。

最近は自然災害が多く、

不安になることが多いですよね。

人間は地球にとってどんな存在なのか。

これからどう変わっていけば良いのか…

考えることが多くなりました。

さて、タイトルに戻りまして。

本日は 週末に滞在していただいたお客様の愛犬、

秋田犬の”ハチ”くんをご紹介しますね。

Photo_2

えっへん。助手席に乗って、凛々しい表情です。

ふさふさした毛並がとても綺麗で、触らせてもらうと

本当に毛布のような温かさ。

なんだか懐かしいような、不思議な感触。

ご主人が毎日たっぷりのお散歩と、

丁寧なブラッシングをされているそうです。

優しいご主人に出会えて、

君は幸せだね、ハチくん。

2

舌を出すと、ちょっぴり笑っているように見えませんか?

体は大きいですが、1歳のお誕生日はまだ迎えていないそう。

ちなみに、私のお気に入りのショットを。。。downwardleft

3

長距離ドライブだったから、

眠くなっちゃったかな…?(笑)

でも、眠くても、いつもご主人のいる場所を

目で追いながら確認していますdownwardleft

4

一途にご主人を想う秋田犬の素晴らしさに触れられて、

幸せな一日になりました。

どうぞみなさんの毎日も、

穏やかで幸せな瞬間が

沢山たくさん ありますように。

人間と自然が 心地良く

調和した世界に なりますように。

2018年9月24日 (月)

秋の夕暮れ

みなさん、こんにちは。

連休はいかがお過ごしでしたか。

鳴子は再び気温が高めになり、

昨日は洗濯日和でした。

最近は日が暮れる時刻になると

夕焼けが広がって綺麗です。

Photo_3

ところで、昨日の昼間、

屋根の上にこんなものが。

Photo_4

さては…今年もあわてんぼうが来たな。

Photo_2

何だか、もぐらが横になっているように見えますけれどsweat02

これはイチジクの実です。

え?なぜ屋根の上に?と思うでしょう?

これは鳥の仕業。

秋の味覚を運ぼうとして、

途中で屋根に落としていったに違いありません。

毎年、ぶどうの仲間のような植物だったり、

イチジクだったり、この時期は面白い落し物が見られます。

私たちも、鳥たちに負けずに秋の味覚を楽しみたいですねmaple

2018年9月11日 (火)

ご無沙汰してしまいました

みなさん、こんにちは。

今日で、東日本大震災から7年半。

先日は関西で大雨の被害が報道された後、

北海道で大きな地震が起き、7年前のことを

思い出してしまった人も多いと思います。

またあんなに大きい地震が…とショックを受けられた方も

多いでしょう。

被災された方々が早く元通りの生活に戻ることが

できますように、心からお祈り致します。

Photo

つい3ヵ月ほど前、近畿で地震が起きたばかり。

ここ数年は異常気象や災害が頻発し、

この地球に生きている私たちが

試されようとしているんじゃないか、という気さえ

してきます。
Photo_2

季節はいつの間にか秋になりました。

ぐっと気温が下がる日もあります。

どうぞ体調など崩されませんよう、

くれぐれもご自愛ください。

2018年8月26日 (日)

第64回全国こけし祭り

みなさん、こんにちはclover

遅くなってしまいましたが、本日は
第64回全国こけし祭りのお知らせです。

鳴子で毎年開催される一大イベントですhappy01

今年は例年よりも少し早くて、

8月31日(金曜日)から9月2日(日曜日)。

金曜夜にはこけしの供養祭が行われます。

あわせて、鳴子漆器展も開催。

Photo

年に一回、この時期にお会いできるお客様もいらっしゃいます。

夏の暑さを過ぎ、涼しい風が感じられるようになるので

お祭りにはちょうどよい季節です。

暑さと言えば…今年は本当に猛暑でしたねsweat01

暑いと、色々なことを忘れたり、失敗がやたら増える私crying

Neko

そんな時は、「暑さのせい!」と開き直ります(笑)。

そして…近くの生き物たちから元気をもらいます。

こちらは、ご近所のパン屋さんのチョコちゃんupwardleft

Neko_4

どうですか?この、”もふもふ”っぷり。

Neko_5

おや?

Neko_8

カメラを向けていたら、近づいてきました。

Neko_9

目の前に、どすっ。

Neko_11

チラリ。

Neko_13

あらら、眠たそうです。。

こんな風に、猫やトンボなんかを眺めていると、

せわしない人間の時間とは違う、

もう一つの時間が流れていることに気づきます。

暑い日こそ、そんな時間を意識したいな…と感じるこの頃です。


(追伸。

夏のお便りを送って下さったみなさま、ありがとうございます。

暑さがまだしばらく続くようなので、どうぞお体を大切にお過ごしくださいませね。)

2018年8月20日 (月)

少しずつ秋の気配

みなさん、こんにちはclover

夏の疲れが出始めるこの時期、

お元気でお過ごしでしょうか。

鳴子はいつの間にか、夕焼けが綺麗な季節になりました。

Photo_6

宿前に広がる山の上。

空の色が澄んで、ムーンストーンみたい。

Photo_5

今日の夕暮れは、ピンクとブルーでした。

宿から歩いてすぐの河原には、

ねむの木が最後の花をつけています。

Photo

すみません、こちらの写真は少し前に撮っていたんですが

ブログにアップし忘れていましたsweat01

Photo_4

春、他の木々や植物が花を咲かせるのに、

まるで眠っているかのように、葉も花もまだつけない。

そこから「眠りの木」、ねむの木、という名が付いたという説もあるそう。

Photo_2

夏になってやっと、可愛らしい花を一斉に咲かせる。

気持ちよさそうに、風にそよぎながら、

花はいつか枝を離れて、ふわりふわりと旅をする。

優しい雰囲気で、大好きな木の一つです。

Photo_3

花の季節はあと少しだけど、今年も鳴子を訪れる人達の

目を楽しませてくれたことに、感謝。

2018年8月16日 (木)

夏野菜で元気に

みなさん、こんにちはclover

今年のお盆は台風の影響で

大雨になったところが多かったですが、

みなさんの地域は大丈夫でしたか。

急に大雨が降ったかと思えば、

蒸し暑さが逆戻りしたり。

最近は天候が本当に変わりやすいので、

どうぞお体に気を付けてお過ごしください。

Photo

さて、夏を元気に過ごすために欠かせないのが

野菜。ですが、今年は天候不順で野菜も

上手く育っていないようです。

そんな中、今年の春から”農家女子”に転身した

親友が、こんな立派な夏野菜を送ってくれました。

Photo_2

その名も「大きなズッキーニ」。

あんまりキレイで、箱を開けた時は

オレンジかカボチャかと思いました。

こちらはシマナスというのだそうですdownwardleft

どちらもジャンボサイズsign01

Photo_4

昔から、彼女は目の前のことに

誠実に取り組む人でした。

慣れない仕事で苦労も多いはずなのに、

久々に聞いた声は元気いっぱいで

こちらの心配を吹き飛ばしてしまいました。

Photo_3

ズッキーニには、野菜の説明書きが。

手描きの可愛いイラスト付き。彼女の性格が出ています。

数は少ないですが、丹精こめて作られた野菜は、

珍しい種類を中心に愛知県田原市の道の駅

「めっくんはうす」や「あかばねロコステーション」で

販売されているそうですhappy01

お近くにお住いの方は、今度のぞいてみてください。

Photo_6

さて、前回のブログでちらっと触れた火星の大接近。

ご覧になった方、いらっしゃいますか?

鳴子では夜の12時過ぎに空を見上げたら、

ひときわ輝くぴかぴかの火星が見えました。

3

といっても…う~~~ん、写真ではぼやけていて

分かりづらいですねsweat01

実際に見ると、星と比べて大きな輝きを放つので
すぐに見つけられました。

今年の夏は、星たちがキレイに見えます。

流れ星も見えやすいようなので、

みなさんも 夜空を見上げてみませんか?

2018年7月26日 (木)

キキョウと火星と夏休み

みなさん、こんにちはclover

暑い日が続いていますが、お元気ですか。

熱中症にならないように気をつけて下さいね。

今朝、玄関先に キキョウの花が

咲いていることに気付きました。

Photo

この花が好きな理由は、そのつぼみ。

まるで、頬をぷくーっと膨らませているように見えませんか?

Photo_2

咲ききってしまう前の、この状態が一番好きですhappy01

ぷーーーっ、ぽんっ。と咲く花。

キキョウが咲くと、夏が来たなぁと感じるのですが…

去年から、小学生と触れ合う機会が増えたので

今年の夏は ちょっと子供の目線に戻れる時間が増えました。

Photo_3

彼らの目から見た世界は、ぴかぴかしていて

「楽しい!」とか「ワクワク!」で溢れてる。

大人って、いつから子供の感覚をなくしちゃうんだろう。。

Photo_4

そんなことを考えている日々でしたが、

子供たちはもう夏休み。

子供の頃、夏休みに何をしたかったですか?

”夏休み”という響き自体が、なんだか懐かしいですよね。

Photo_5

私も今年は夏休みっぽいことをしようかな…と、

子供新聞を眺めていたら、ペルセウス座流星群の記事を発見。

今年の8月は、例年より沢山流れ星が見れるんですって。

流れ星が消える間に願い事をすると、願いが叶うと言いますよね。

沢山の願いを宇宙にお願いできるチャンス。

早口言葉の練習をしなきゃ~~sweat01

Photo_6

あ!ちなみに7月28日は皆既月食sign02

Photo_7

そして!7月31日には火星が大接近らしいですsign03

「南東の低い空に赤く輝いて」見えるみたい。

これはぜひ庭に出て見なければ。

Photo_8

…火星人にも会えないかな??


2018年7月14日 (土)

夏に出会える贈り物

みなさん、こんにちはclover

暑さが続いていますが、お元気でお過ごしですか。

西日本では猛暑日になっていると聞きます。

この暑さが少しでも和らいで、西日本で被災された地域が

一日も早く元通りになることを切に祈ります。

Photo

穏やかに過ごせる日常も、決して「当たり前」では

ないんですよね。

改めてそんなことを思っていたら、玄関先で

ふと良い香りがしました。

ほのかに甘くて、優しい香り。

Photo_2

あ、やっぱりhappy01

他の植木に半ば埋もれながら、

今の夏もクチナシが咲いてくれました。

一番最初の一輪。でも、ちゃんと良い香りで主張しています。

自然の力に元気をもらうのは、いつもこんな瞬間です。

Photo_3

そしてもう一つ。この季節の楽しみと言えば…

バリエーション豊かな虫たちに出会えること。

これはかげろう君。

中庭の窓にすがっているところをパチリ。

Photo_4

なんだか「えへん。どうです?キレイでしょ、ボク」と

言っているみたい。華奢な体に似合わず、大きな瞳。

まるで天使のよう。

(虫が苦手な方、ごめんなさい。次も虫の写真なので

苦手な方は読み飛ばしてくださいね)

Photo_5

こちらは、ユーモラスな顔に思わずクスッと笑ってしまった子upwardleft

3

ちょっとピンぼけですが、短い手足(??)で踏ん張って

窓にすがって寛いでいます。良く見ると、蝶や蛾の仲間は

ふわふわした毛皮のようなものを纏っていて

結構お洒落だったりするんですよ。

ちなみに今日は、夕方の空いっぱいに

見たこともないくらい沢山のトンボが飛んでいました。

この暑さで、一気に飛び始めたのでしょうね。

Photo_2

色んなことがあっても、身の回りの小さな幸せを見つけると

さっきよりも元気になる。

最後の写真は、最近の私の元気の源confident

みなさんの毎日も、沢山の幸せで彩られますように。

2018年7月12日 (木)

七夕さまの願い事

みなさん、こんにちは。

いつも当ブログを読んでいただき

ありがとうございます。暫く更新できず

申し訳ありませんでした。

関西の地震に続いて、今回の大雨。

みなさまがお住いの地域は大丈夫でしたでしょうか。

広島ご出身のお客様もいらっしゃるのですが、

ご連絡が取れず、案じております。

本当に、ここ数年は温暖化のせいか

信じられないような異常気象が続いています。

どこかで地球のバランスが崩れているのでしょう。

これからの行動を改めて考えさせられます。

気持ちが重くなりがちな日々でしたが、

気付けば7月。

宮城では来月、仙台で七夕まつりがあります。

どうかみなさんにとって この夏も

穏やかで心楽しく過ごせる毎日になりますように。

1

2018年6月24日 (日)

読書の合間にティータイム

みなさん、こんにちはclover

今日は日曜日。どんな休日をお過ごしでしたか。

ほっと一息つきたくなったら、迷わずティータイム。

気分をリフレッシュしたい時も、やっぱりお茶が役立ってくれます。

いつもはお茶派ですが、コーヒーの良い香りをかぐと

幸せな気持ちになるから、コーヒー党の人の気持ちも分かる気がします。

さて、今日は滞在中のお客さまがすすめて下さった

「コーヒープレス」なるものでコーヒーを淹れてみましたdownwardleft

1

プレス自体、レトロな感じで可愛らしいですよねhappy01

コーヒー豆(粉)を入れたら、お湯を注いで4分。

あとは蓋の部分を下にプレスして、でき上がりnote

Photo_2
確かに、コーヒーメーカーで淹れた時よりも 良い香りshine

プレスを使うと、コーヒーを淹れるのが楽しみになりそうですね。

濃いコーヒーがお好みの方に最適ではないでしょうかwink

そうそう、コーヒーと言えば。

ミニ図書コーナーに置いてある、私のお気に入りの絵本に

コーヒー好きな ”くま” が登場する本があります。
Photo

その名も、「くまくまちゃん」happy01

作者の高橋和枝さんが描くキャラクターは

どれもほのぼのとしていて優しい気持ちになるのですが、

中でも「くまくまちゃん」は大好きなシリーズ。

Photo_3

物語は、語り手である「ぼく」が大好きな「くまくまちゃん」を

読者に紹介する形で始まります。

Photo_2

upwardright これが くまくまちゃん。

無表情のように見えるのに、何とも言えない味わいがあるでしょう?

Photo_4

↑秋には、ロマンチックな恋の歌を作るみたいですよ(笑)。

Photo_6

くまくまちゃんシリーズと並んで、

もう一つの大好きな本、「おくりものはナンニモナイ」。

Photo_5

ねこ(?)のムーチが友人のアールのために

贈り物をあげようとするのですが…。

Photo_7

こちらの本は、海外の作家さんのもの。

絵がとても上手で、今にも動き出しそうな雰囲気。

Photo_8

upwardright このムーチ、とぼとぼ歩く姿がなんだか切なくて

抱きしめてあげたくなりませんかsweat01sweat01

Photo_9
まだまだ、ご紹介したい絵本があるのですが…

それはまた次回に。

では、今週もみなさまにとって、良い一週間になりますようにconfident

«ミニ図書コーナーを作っています