2018年12月 8日 (土)

こな雪ちらほら

みなさん、こんにちはclover

12月になりましたが、お元気でお過ごしですか。

風邪などひいていらっしゃいませんか。

街はすっかりクリスマスですね。

Photo

今年の冬は暖かい日が多かったので

すごーく得した気分だったのですが。

今日の鳴子は雪!snow

気温も低く、いよいよ冬らしくなってきましたbearing

Photo_2

寒いのは苦手ですが…

ほかほか湧いてくる温泉の湯気を見ると、

ほっとして気持ちまで温かくなります。

明日も気温が低めのようですが、

みなさん温かくしてお過ごしくださいねheart04

2018年11月12日 (月)

もみじと野ぶどうの実

みなさん、こんにちはmaple

新しい月曜日、いかがお過ごしでしたか。

鳴子は美しく色づいた木の葉が散り始め、

地面にはカサコソと落ち葉の絨毯が

広がるようになりました。

散って間もないもみじを見つけたので、パチリ。

Photo

宿の傍では、

こんなに綺麗な実をつけた枝を発見しましたよ。

Photo_2

野ぶどうという名前らしいのですが、

濃い青や空色の実がとても鮮やか。

まるでラピスラズリやターコイズみたい。

Photo_3

”ぶどう”という名が付いていますが、

どうやら食べられないらしいです。

近くの林には、エナガの群も姿を見せるようになりました。

ほわほわした綿帽子みたいな、可憐な小鳥たちです。

(今年は山から下りてくるのが早いかな…?)

それでは、新しい一週間も

みなさんにとって 楽しい毎日になりますように。

2018年11月 5日 (月)

お日さまと仲良し

みなさん、こんにちはmaple

紅葉シーズンということもあり、

遠方からわざわざ足を運んで下さるみなさま、

本当にありがとうございます。

Photo

立ち寄り入浴を利用して下さった方の中には、

九州からのお客様もいらっしゃいました。

温泉が結んでくれるこの ご縁に感謝confident

Photo_4

さて、11月になり、

お日さまの光が貴重に思えるこの頃です。

この感覚は東北地方ならではの感覚なのでしょうか(笑)

Photo_5

今日はぽかぽか日和で、

洗濯物を干したらお日さまの匂いがしました。

ちょっぴり心もほかほか。

庭のダイモンジソウもにっこり。

Photo_3

植物にとっても、お日さまは大事。

玄関に並んだ植木鉢も、体いっぱい光を浴びます。

夜に耳を澄ますと、秋の虫たちがまだ細々と鳴いていますが

だんだん姿を見かけることも少なくなり、

自然界では 冬への準備が進んでいます。

2018年11月 4日 (日)

紅葉も終盤です

みなさん、こんにちはmaple

昨日も今日も、鳴子峡へ向かう車で渋滞していた鳴子ですが、

みなさんはどんな週末をお過ごしでしたか。

今年は紅葉の写真をあまり撮れませんでしたが、

鳴子を恋しく思って下さっているみなさんのために

先日鳴子峡に行った時の写真をアップしてみます。

Photo

雨がちのお天気で、あまり綺麗に写っていませんがsweat02

Photo_4

あいにくの天候にもかかわらず、

鳴子峡には沢山の人。

Photo_3

この日は赤い色よりも黄色が鮮やかでした。

Photo_2

遊歩道を通り過ぎていく人の中には、

海外からのお客様もチラホラ。

Photo_5

ちょうどこの日は、翌日NHKのお昼の番組で

鳴子が取り上げられる予定だったので、

ロケの下準備が行われていました。

ご覧になった方、いらっしゃいますか?

Photo_6

これはブナの落し物…?upwardleft

こっちはもみじですね。downwardleft

雨のおかげで汚れも落ちて、ちょっと気持ちよさそう。

Photo_7

つい3日ほど前の夜には、

窓の外から「コウ、コウ」と懐かしい声が聞こえました。

今年も白鳥たちが戻ってきてくれましたよ。

これから寒さも増してきますが…

冬鳥たちに元気をもらえる季節です。

2018年10月31日 (水)

荒雄岳のブナ林

みなさん、こんにちは。

いつも当ブログに遊びに来て頂き

ありがとうございます。すっかり

ブログの更新が遅くなり、申し訳ありませんsweat01

鳴子では紅葉も終盤です。

今日は鳴子峡の話題ではなく、

先日、山の師匠に案内して頂いた

「荒雄岳」のブナ林をご紹介したいと思います。

Photo

荒雄岳を訪れたのは今月半ば過ぎなので、

今はもっと紅葉が進んでいるはずですが。。

Photo_2

この日は曇り。

Photo_3

登り始めると、少しずつ明るくなってきましたよ。

Photo_4

運よく風がなかったので、

山の中は心地良い静寂に包まれていました。

Photo_5

耳を澄ますと

木々の葉がカサッと揺れる音や、

小鳥の羽ばたきまで 聞こえます。

Photo_8

こんな静寂、お寺で座禅をして以来

ずっと忘れていた…。

Photo_6

足元に目をやると、

ふかふかの苔のクッションの上に

木の実がころん。

Photo_7

周りは、ぐるっと

優しい木肌のブナ林。

Photo_10

なんだかこのまま

森に吸い込まれていきそう。

Photo_12

頂上までは行けませんでしたが、

秋の一日をじゅうぶんに楽しむことができました。

Photo_13

連れて行って下さった師匠とNさんに感謝。

みなさんは、どんな秋を見つけましたか。

明日から11月。寒さも進むようです。

どうぞ温かくお過ごしくださいね。

2018年9月30日 (日)

秋田犬のハチくん

みなさん、こんにちは。

台風が心配な週末、

いかがお過ごしでしたか。

最近は自然災害が多く、

不安になることが多いですよね。

人間は地球にとってどんな存在なのか。

これからどう変わっていけば良いのか…

考えることが多くなりました。

さて、タイトルに戻りまして。

本日は 週末に滞在していただいたお客様の愛犬、

秋田犬の”ハチ”くんをご紹介しますね。

Photo_2

えっへん。助手席に乗って、凛々しい表情です。

ふさふさした毛並がとても綺麗で、触らせてもらうと

本当に毛布のような温かさ。

なんだか懐かしいような、不思議な感触。

ご主人が毎日たっぷりのお散歩と、

丁寧なブラッシングをされているそうです。

優しいご主人に出会えて、

君は幸せだね、ハチくん。

2

舌を出すと、ちょっぴり笑っているように見えませんか?

体は大きいですが、1歳のお誕生日はまだ迎えていないそう。

ちなみに、私のお気に入りのショットを。。。downwardleft

3

長距離ドライブだったから、

眠くなっちゃったかな…?(笑)

でも、眠くても、いつもご主人のいる場所を

目で追いながら確認していますdownwardleft

4

一途にご主人を想う秋田犬の素晴らしさに触れられて、

幸せな一日になりました。

どうぞみなさんの毎日も、

穏やかで幸せな瞬間が

沢山たくさん ありますように。

人間と自然が 心地良く

調和した世界に なりますように。

2018年9月24日 (月)

秋の夕暮れ

みなさん、こんにちは。

連休はいかがお過ごしでしたか。

鳴子は再び気温が高めになり、

昨日は洗濯日和でした。

最近は日が暮れる時刻になると

夕焼けが広がって綺麗です。

Photo_3

ところで、昨日の昼間、

屋根の上にこんなものが。

Photo_4

さては…今年もあわてんぼうが来たな。

Photo_2

何だか、もぐらが横になっているように見えますけれどsweat02

これはイチジクの実です。

え?なぜ屋根の上に?と思うでしょう?

これは鳥の仕業。

秋の味覚を運ぼうとして、

途中で屋根に落としていったに違いありません。

毎年、ぶどうの仲間のような植物だったり、

イチジクだったり、この時期は面白い落し物が見られます。

私たちも、鳥たちに負けずに秋の味覚を楽しみたいですねmaple

2018年9月11日 (火)

ご無沙汰してしまいました

みなさん、こんにちは。

今日で、東日本大震災から7年半。

先日は関西で大雨の被害が報道された後、

北海道で大きな地震が起き、7年前のことを

思い出してしまった人も多いと思います。

またあんなに大きい地震が…とショックを受けられた方も

多いでしょう。

被災された方々が早く元通りの生活に戻ることが

できますように、心からお祈り致します。

Photo

つい3ヵ月ほど前、近畿で地震が起きたばかり。

ここ数年は異常気象や災害が頻発し、

この地球に生きている私たちが

試されようとしているんじゃないか、という気さえ

してきます。
Photo_2

季節はいつの間にか秋になりました。

ぐっと気温が下がる日もあります。

どうぞ体調など崩されませんよう、

くれぐれもご自愛ください。

2018年8月26日 (日)

第64回全国こけし祭り

みなさん、こんにちはclover

遅くなってしまいましたが、本日は
第64回全国こけし祭りのお知らせです。

鳴子で毎年開催される一大イベントですhappy01

今年は例年よりも少し早くて、

8月31日(金曜日)から9月2日(日曜日)。

金曜夜にはこけしの供養祭が行われます。

あわせて、鳴子漆器展も開催。

Photo

年に一回、この時期にお会いできるお客様もいらっしゃいます。

夏の暑さを過ぎ、涼しい風が感じられるようになるので

お祭りにはちょうどよい季節です。

暑さと言えば…今年は本当に猛暑でしたねsweat01

暑いと、色々なことを忘れたり、失敗がやたら増える私crying

Neko

そんな時は、「暑さのせい!」と開き直ります(笑)。

そして…近くの生き物たちから元気をもらいます。

こちらは、ご近所のパン屋さんのチョコちゃんupwardleft

Neko_4

どうですか?この、”もふもふ”っぷり。

Neko_5

おや?

Neko_8

カメラを向けていたら、近づいてきました。

Neko_9

目の前に、どすっ。

Neko_11

チラリ。

Neko_13

あらら、眠たそうです。。

こんな風に、猫やトンボなんかを眺めていると、

せわしない人間の時間とは違う、

もう一つの時間が流れていることに気づきます。

暑い日こそ、そんな時間を意識したいな…と感じるこの頃です。


(追伸。

夏のお便りを送って下さったみなさま、ありがとうございます。

暑さがまだしばらく続くようなので、どうぞお体を大切にお過ごしくださいませね。)

2018年8月20日 (月)

少しずつ秋の気配

みなさん、こんにちはclover

夏の疲れが出始めるこの時期、

お元気でお過ごしでしょうか。

鳴子はいつの間にか、夕焼けが綺麗な季節になりました。

Photo_6

宿前に広がる山の上。

空の色が澄んで、ムーンストーンみたい。

Photo_5

今日の夕暮れは、ピンクとブルーでした。

宿から歩いてすぐの河原には、

ねむの木が最後の花をつけています。

Photo

すみません、こちらの写真は少し前に撮っていたんですが

ブログにアップし忘れていましたsweat01

Photo_4

春、他の木々や植物が花を咲かせるのに、

まるで眠っているかのように、葉も花もまだつけない。

そこから「眠りの木」、ねむの木、という名が付いたという説もあるそう。

Photo_2

夏になってやっと、可愛らしい花を一斉に咲かせる。

気持ちよさそうに、風にそよぎながら、

花はいつか枝を離れて、ふわりふわりと旅をする。

優しい雰囲気で、大好きな木の一つです。

Photo_3

花の季節はあと少しだけど、今年も鳴子を訪れる人達の

目を楽しませてくれたことに、感謝。

«夏野菜で元気に